MATCH INFO
試合日程・結果

試合結果
第29回関西学生ラクロスリーグ戦
2018年9月22日(土)10:00 @宝ヶ池公園運動施設球技場
京都大学 3
3 大阪大学

1Q

FINAL4進出をかけた戦いで、かつ集客試合ということもあり、緊張感が漂う中、応援メンバーも試合メンバーも気合が入ります!京大側のスタンドからは応援に駆けつけた方々の声援も響きます。試合開始の笛が鳴り、最初のフェイスオフを勝ち取ったのは#52清水(大)!幸先よいスタートとなります。しかし、上手く流れを掴めず攻守交代が続きます。#99石谷や#77志手の力強いプレッシャーダウンで守り切るも、Q中盤に相手に流れを掴まれ、先制点を許します。その後オフェンス、ディフェンスともに奮闘するも巻き返すことはならず、1Qを0-1で終えます。


2Q

1点を追う京大。相手の攻撃が続くもゴーリー#51鎌木のナイスセーブや#54山本の華麗なクロスワークとグラウンドボールで追加点は許しません。なかなか流れを掴めずにいた京大ですが、Q後半のチームタイムアウトで心を一つにし、京大の激しい攻撃が始まります!#25和木や#11川本ら4回生が中心となり、次々とシュートを放ちます!その流れに乗り、相手の隙をついたミドルシュートを#11川本が決め、同点へと追いつきます!その後、どちらも一歩も譲らず前半をスコア1-1で終えます。


3Q

ここでリードしておきたいところ。最初のフェイスオフは#27渡辺が勝利し良いスタートを切ります!相手も全力で臨んで来るも、しっかりと守りきり、#54山本のパスカットでチャンスを掴みます。そして、流れを継いだ#11川本がミドルシュートを決めます!2-1で1点のリードとなり、ベンチも応援も大盛り上がりを見せます。Q中盤は#39三井田や#77志手ら4回生ディフェンス陣が活躍を見せ、相手の得点は許しません!Qも終わりに近づく頃、再び流れを引き寄せ、#6相田のパスを受けた#11川本が華麗なニアシュートを決めます!3-1で2点のリードを作り、最終Qへとつなぎます。


4Q

追加点をあげ、さらにリードを作りたい京大。しかし、オフェンスのチャンスが得られず、相手に得点を許してしまいます。3-2と点差が縮まり、緊張感が高まります。オフェンスでは#1椎橋が力強いシュートを放ちますが、得点には繋がらず。Q終了間際、相手によるクロスチェック申請があり、京大が違法なクロスを使っていたため人数不利となり、不穏な空気が漂います。しかし、残り数十秒を守り切れば勝利--かと思われた京大でしたが、試合残り時間1秒で相手のシュートが決まります。シュートを打った選手のクロスチェックを申請しますが、このクロスは合法で得点は有効となります。3-3で試合が終了し、引き分けとなりました。


☆得点者

#11川本×3(内1点assist#6相田)