MATCH INFO
試合日程・結果

試合結果
双青戦(東京大学・京都大学定期戦)[Aチーム]
2018年6月24日(日) @東京大学弥生キャンパス農学部グラウンド
京都大学 3
12 東京大学

1Q
前日の大敗の悔しさを晴らすため、チームに気合が入ります。相手は去年の試合で何とか粘り勝った東京大学です。開始早々試合は相手のペースで進みます。京大のボールを相手にパスカットされるとそのままボールを運ばれ失点してしまいます。#54山本がチェイスを取り、オフェンスエリアにボールを運ぶと#6相田がミドルシュートを放つも、相手ゴーリーに阻まれてしまいます。そこから更に失点を重ねスコア0-3で1Qが終了します。


2Q
流れを引き寄せたい京大ですが、序盤からファールにより人数不利のピンチが訪れます。ここは相手のミスにより難を逃れますが、その後も相手に攻め立てられ1失点。攻守の入れ替わりが激しい展開の中、#99石谷や#39三井田がプレッシャーダウンで活躍を見せたり、#11川本、#25和木らが果敢にシュートを放ちますが、ゴールの枠を捉えることはできず。スコア0-4で前半を折り返します。


3Q
3Qに入っても相手の勢いは衰えず。立て続けに2失点を喫します。しかし、ここから京大の反撃が始まります。#54山本がプレッシャーダウンで相手からボールを奪うと、#1椎橋が見事なランニングシュートを決め1点を返します。その後も#2島(佳)が鮮やかなランニングシュートを、#25和木も力強いランニングシュートを決め得点を重ねます。しかし相手も負けじと得点を重ね、スコア3-9で最終Qへ。


4Q
試合時間残り20分。一気に差を詰めたい京大ですが、相手がそれを許しません。次々とシュートの嵐を浴びせられます。ディフェンス陣は懸命にゴールを守り、それに応えるようにオフェンス陣も攻めの姿勢を見せますが、中々うまく試合が運びません。その間にも相手は得点を着実に重ねていきます。最後まで粘りをみせた京大でしたが、このQでの追加点は叶わず。最終スコア3-12という苦い敗戦となりました。


☆得点者
#1椎橋、#2島(佳)、#25和木