Blog

ブログ更新情報


2021

TR飯田なつみ


じべたから紹介にあずかりました、朝早起きしすぎkpop好きすぎ人間のなつみんです。じべたの偏見はなかなか共感できるとこがありました。ただ、私はグッズは買ってません。ペンライトしか買ってません。大量課金ではなく必要経費です。ちなみに早起きなのは日焼け止めを塗るタイミングが決まってるからです。


さて、じべから100点のフリをもらったので、私の大好きなkpopの話をしたいと思います!!!長いし何言ってるか分からないと思うので文章とばして推しの写真だけ見てもらえたらいいなと思います。



KPOPアイドルのここがすごい!

①毎日を充実させてくれる

 彼女ら彼らのおかげで私は日々過ごしています。つまり、アイドルのおかげで生きながらえているということです。SNSに写真が上がれば即保存し、配信が始まれば即視聴し、忙しいながらも充実しています。そして、あの方たちは何と言っても顔がいいです。何を話してるか完全には分からなくても見るだけで寿命延びます。バイトもがんばれます。私は出勤して15分後には「帰りたい」を連発しているような人間なのですが、今日働いたらオンラインライブ代と考えるだけでうきうきします。来たる対面ライブのために万全の備えをします。

 さらに、感情も豊かになります。1位取ったら嬉しいし、カムバの時はteaserが出るたびに夜更かしを試みますがあんまり成功しません。韓国とは時差がないのでいいですね。アメリカとかの番組に出たらリアタイできないのでtwitterでちょっと見てちょっとネタバレされた気分で落ち込みます。結局顔がいいのでなんでもいいんですが。

    生まれ変わったらtwiceか水族館のジュゴンになりたいです。


②モチベ上がる

 kpopアイドルは誰もがアイドルであることに自信とプライドを持っているので、そういう方々の言動を日々見ていると自分も何かしようという気持ちになります。世界基準とか高額寄付とかは無理ですが、ちょっとだけ意識高くなります。「推しに恥じない人生」をモットーに生きています。

   もう一つは見た目に気を使うようになることです。30期TRのまりとも盛り上がったのですが、推しにかわいいと思われたいとかではなくて、「推しに汚いものを見せるわけにはいかない」のマインドです。私はこれで7キロ痩せたのでダイエットしたい方にはおすすめかもしれません。

C2A46591-BAF4-4D55-9FB3-9874D397E226.jpeg


③語学の勉強になる

 これはシンプルですが大事です。韓国語を話すのはまだ難しいですが、聞き取りはだいぶできるようになりました。文法も大体わかるようになったので、演習の授業で韓国語の論文を引用したら教授に褒められました。

    今やファンは世界中にいるので、英語の考察とか記事も読むようになりました。英語については特に上達を感じてませんが、色んな人の意見やバックグラウンドを知るきっかけにはなっています。特に歴史認識については興味深いものに出くわすことが多々あります。

CBA423BD-3DDD-4509-BDAA-404545EA73C5.jpeg


④公式からの供給がすごい

 MVはYouTubeで観れるし、なんなら音源も上がってるし、VLIVE無料だし、SNSはいっぱい投稿してくれるし、私のフォルダには推しの幼少期の写真がたくさんあります。ビハインドも公開してくれて全部を知ったかのように錯覚させられます。たまに供給過多になる時もありますが幸せです。こんななので、矯正が外れた推しの成長を感じたり、筋肉のビフォアフを見て成長を感じてちょっぴり寂しくなったりするのでしょう。vlogを上げるグループもあって、推しの友だちにも恋人にもなれます。こんなん見せていいの?みたいなんもありますが、全部見てます。個人的にはすっぴんやメイク薄めのvlogが大好きです。twiceのモモサナ深夜VLIVEは陽キャの気を浴びられるのでおすすめです。(スキズのオンコンアーカイブについては5ヶ月以上待ち続けています。)

29FAD231-1F3B-4D16-AF85-09B0DF79B7C9.jpeg


アイドルを追いかけるのは最高である一方、リスクも伴います。


KPOPアイドルのここが怖い…

①感情が支配される

 かわいいや尊いという前向きな感情ならいいんです。しかし、一たび体調不良やスケジュール欠席、悲しい話が出た時には一瞬で屍になってしまいます。活動中断でもした日には生きていける気がしません。こないだみいみいに「全然声出てないやん」と言われましたがそういうことです。自分でも感情のコントロールが難しく、夜な夜なめそめそすることになります。現在進行形でめそめそしてます。思い出したら悲しいので動画も見ないし音楽も聴きません。SNSも見ません。屍で部活に行くわけにはいかないので。(WIZ*ONEの方々はどうやって生きているのでしょうか…?)

 なんやかんやでKingdomが始まり、1話を見てしまいました。8人のスキズを見てうるうるしてました。順位発表の途中で次回に繋げるという嫌な終わり方でした。こちらも場合によってはMネと全面戦争不可避です。というかこの番組絶対呪われてるので放送やめるか、順位つけるのなしにしたらいいのにとずっと思ってます。こういうどうしようもない感情を抱いてしまうのも怖いところです。

AF39637F-60F5-4C1A-8A87-662CA999E99A.jpeg


②自己嫌悪に陥る

 これはモチベになるのと表裏一体です。彼ら彼女らは尋常じゃないプレッシャーとストレスの中で日々活動しているはずなのですが、ファンの前ではそんな素振りも見せず、アイドルとして振る舞ってくれます。自分と同世代や自分より年下の子たちのそんな様子を見ると、自分は何をやっているんだろうと割とがちで凹みます。しょうもないことでイライラしたり悩んだりしている自分がとてもちっぽけに思えます。が、これもアイドルを見れば気持ちは上がるので特に問題ありません。ただ、ばんたんとtwiceのドキュメンタリーを見た時はなかなか立ち直れませんでした。自分の存在意義まで考えてしまいました。重すぎて引きます。

45375250-CE21-4D59-A115-A194028FEF91.jpeg


③鏡見てびっくりする

   画面の中できれいなお顔を見続けた余韻のまま、鏡で自分の顔を見てしまうとびっくりです。これで同じホモサピエンスに分類されるのか…?人類の神秘です。やはりアイドルというのは選ばれし者のみが歩める道なのですね。エバグロのイーロンちゃんみたいな顔に生まれたら世界征服できる気がします。

F7DD641D-570D-47AB-B9B7-B6828A08C1AF.jpeg



色々と書きましたが、私は毎日楽しいので何の問題もありません。研究室の古代史を志す友達には「21歳なんて当時だったら行き遅れも行き遅れだからたまには現実見なね」と心配されました。史上最高の余計なお世話です。アイドルも現実ですし、世は令和です。


この日記を読んでkpopアイドルに興味を持った方はぜひご一報ください。



さて、お次は私から彼女の人格を引き出すことでお馴染みのあかりちゃんです。こないだはあかりちゃんの提案で初バナナジュースを体験し、今度は私の初スタバに付き合ってもらおうと思ってます。

では、あかりちゃんよろしく♡



コメント
名前

内容