Blog

ブログ更新情報


2020

#2 平林慶祐

テレビにはべしゃり暮らしていると言われたのですが、実はそんなことはないです。

29期はMGみいみいを筆頭に寡黙(かつ聡明)な仲間が多く、ぼくが相対的に浮いているだけです。

ダイエットと関係ないのに、テレビがぼくを紹介するためにわざわざべしゃり暮らしの画像を貼ってくれたのか、シンプルに思い付きなのか。

前者なら、ぼくは彼を友達として一生大切にしたいと思います。


同期はともかく、後輩からは怖い先輩だと思われているので今年はそのイメージをなんとかしたいところですね。

むりかあ


今日はぼくが今思い出して「なんで?」と思ったことを言います。


1.リアルフードの潮


ぼくの大切な友達の一人に#25うしおがいます。彼とはよく最近ラントレなどをするのですが、いつも


「結局タンパク質って食い物からしか摂れんくね?」


と言ってきます。プロテインあるやん、と言えば、プロテインは固形じゃないから、と返してきます。

「固形じゃないと吸収ほぼされへんと思う」とたまに言うのですが、彼のその理論なら、

からだにいいんよお、と言いながらいつも買っている飲むヨーグルトをなぜそんなに過信しているのか一度彼に問いただしたいですね。



歯がしみることで悩んでいた時に熱々のラーメンを食べて痛がるうしお

#あたりまえやろ


2.高野豆腐のたかほ


彼女はぼくが知る中で最も純粋無垢な少女です。

去年ぼくが


西本願寺の御曹司で、補食に高野豆腐しか食べることを許されていない


と自己紹介をしたら本気で信じて親御さんにわざわざ報告したそうです。

百歩譲って御曹司はわかるとして、高野豆腐しか許されない訳がないんです。

素直な良い後輩ですよね。こんな感じで今年は後輩に媚を売っていこうと思います。


3.サバの水煮


世界一わけのわからない食べ物です。

ただでさえ臭いサバを水で煮込んだだけなのに、その臭い煮込み汁まで缶に閉じ込めた生産者様の思いを一度聞きたいです。

水で煮込むってそれ茹でただけやん、とも思いますし、煮込むならせめて味付けて臭み飛ばしてくれないかなあとも思っています。

これは書いててほんまにどうでもいい内容でしたね。


次はワオキツネザルにそっくりのるなです。

あんまりおもしろいこと書けなかったけどるなならやってくれる!


コメント
名前

内容