Blog

ブログ更新情報


2020

#26 池田浩光

名門君からご紹介にあずかりました。#26ノーベルです。


だいぶ昔に自主練中何気なくしゃべったことをよく覚えているものです。しかしなぜこのタイミングで出してきたのでしょうか。よっぽど書くことがなかったんでしょうね。

ロボコップというのは、高校の時バスケ部のHCから呼ばれていたあだ名です。あだ名というか二つ名みたいなものです。動きが硬いからとかそんな理由だった気がしますが由来はいまいち覚えていません。ただ、ドイツ人がクリニックに来た時には親しみを持ってもらえました。ロボコップは万国共通なようです。他にもデストロイヤーなんてものもありました。練習中に僕の胸に顔面から接触したきた選手の鼻からおびただしい量の鼻血が出たことから数日間HCにそう呼ばれていました。決してファウルではありません。むしろナイスDFでした。

ここに書けるようなものから書けないようなものまで色々な愛称で今まで呼ばれてきましたので、気になる方は直接聞いてきてください。興味ないですか。そうですか。



さてさて、本題に移りたいのですが、本題といえるほどかける内容がありません。なんとなく今年のリレー日記には同期いじり部員いじりが散見されますが、僕はいじれるほど他の部員のことを知りません。きっと他の部員も僕のことを知りません。僕自身自分がどんな人間なのか分かっていないです。



まあ集大成ということで自分らしい日記で締めくくりたいと思います。

しかしここで一つ問題があります。「らしさ」とはなんでしょうか。goo辞書によれば、

  1. 《接尾語「らしい」の語幹に、接尾語「」の付いた語》名詞や形容動詞の語幹に付いて、そのものの特徴がよく出ていることを表す。「自分らしさ」「子供らしさ」「確からしさ」

  2. 《単独で用いて》その人や物事の特徴。「らしさを発揮する」

ということのようです。特徴というのがキーワードっぽいですね。ただその特徴とは誰基準で評価したものなのかいまいちはっきりしていませんね。個人的には自分と他者の二つの評価軸が必要になってくると思います。なのでここでは、「自分及び他者からの評価を総合したときに現れてくるその人の特徴」と定義したいと思います。


さて、僕がどんな人間なのかをまず客観的に知る必要があります。その手段として、

1. TwitterなどのSNSの投稿をみる

2. スマホ、PCの画像フォルダをみる

があげられますね。


1に関して、twitterを見てきましたが、とりとめのないことしか書いてありませんでした。便所の落書きに自己承認欲求が上乗せされた、高次の便所の落書きとなっていました。インスタはやっていません。


2に関しては画像フォルダ内の画像を列挙していくだけなのでみなさんでも僕がどんな人間かわかってくると思います。これをすれば日記に画像がないという寂しい状況も回避できます。

内田真礼さん(左)と佐倉綾音さん(右)です。このお二方の職業は声優です。僕は最近アニメをめっきり見なくなってしまったので出演作品などは追えていないのですが、容姿・声・人となりに惹かれ、Youtubeにあがっているネットラジオ的なのをよく聞いています。興味ある人は覗いてみてください。https://www.youtube.com/user/GABunkoCH 内の「ガンガンGAちゃんねる」からみれます。


筋トレ後のいつのまにかボロボロになってしまっていた旧ジャージです。もう助かりません。


川端北大路の交差点で撮影しました。美しいですね。レイリー散乱です。



これは確かTwitterで流れてきたものを保存したやつですね。電車内の広告のようですが、なかなかいいこと書いてあります。批判を疑え。


長い日記になってしまいました。申し訳ありません。しかし、今この文章を読んでいる方には僕がどんな人間かということがわかっていただけたのではないでしょうか。正直自分ではよくわかっていないです。お前はこんなやつだよってことを教えてもらえたらそこから「らしさ」というものを考えられるかと思います。



さて、そろそろ次の方へ譲りたいと思います。お次はなゆです。


コメント
名前

内容