Blog

ブログ更新情報


2020

#35 河合凌也

#10 カンパチ君から紹介されました#35 デザマンです。カレー作りに命を賭けてるそうですが残念ながらそんなことはないですね。強いて言うなら3年連続3度目(KUL史上最多タイ)となるカレー班でKULの歴史に名を刻もうと躍起になっていたくらいです。ラクフェスが無くなってしまったので僕のこの密かな夢も頓挫しました。残念です。ちなみに記録保持者は #20 佐藤駿平 #55 安部竜矢 (27th)です。うーん、強すぎ

さて、では本題に。と言っても#10 カンパチ君から思いのほか良いフリを頂いたのでこのままカレー班のお話でもしようかと思います。2回生以上のKUL部員を除けば馴染みが薄いでしょうか、カレー班は字の如くカレーを作る係です。京大の3大新歓と呼ばれる「ラクフェス」の時に。そしてカレー班員以外の部員が大量の新入生の前で、偽りの姿で闘っている時に。
え、楽そう? そんな馬鹿な。毎年ありがたいことに沢山の新入生に来て頂けるので作るカレーの分量は120Lです。そもそも皆さんカレーをL換算したことあります? えぇ1番初めに入れる水が120Lです… 凄いスケールでしょ。
そしてこの時期の新入生なんて内容じゃなくご飯食べに新歓来てるんです。要するにラクフェスの核はカレー。新入生には毎年美味しいって言って頂けますし。

という訳でカレーはラクフェスにおいて失敗が許されない、カレー班メンバーは各代の精鋭が集まるエリート部隊です。
参考までに幻の2020年度カレー班メンバーを載せときます。

良いメンツだな〜☆


さてさて、長々書いても皆様に申し訳ないので最後にカレー班におけるカレーの作る手順でも載せときます。良ければ来年以降使って下さい。

Step1 買い出し
機材のレンタルと食材の買い出しですね。毎年使ってる店に「いつもので」と伝えれば大丈夫です。詳しいことは宴会係がやってくれます。

Step2 事前準備
300人以上の新入生が来るラクフェスにおいてカレーの具材を切り分けるのはカレー班だけでは無理です。という訳で前日に1回生実家生に割り振って切ってもらいます。カレー班は積極的にお肉をやろうね。ちなみに2,3回生カレー班はここまで仕事無しです。

Step3 当日 (搬入)
朝一でスポ館に器材を運びます。鍋やコンロなど重い器材が多いですが実は皆が一緒に運んでくれるので意外と楽です。搬入がカレー班仕事しんどさランキング第2位です。

Step4 調理
水入れて沸騰させます。沸騰するまで待機(暇)です。沸騰したら野菜とお肉、カレーのルー溶かして完成です。

Step5 配膳
魂。しんどさランキング断トツ1位。部員含め400人分+お代わり分を永遠に配膳します。この1時間人生で1番早い。

Step6 片付け
器材洗って終わりです。片付けは1回生カレー班の仕事なので上回生は暇です。

こんな感じですね。楽だなぁ カイジ君、来年は頑張って下さい。

ここらで僕の日記は終えようかと思います。最後までありがとうございました。


さて、次は うーん。 紹介って難しいですね… 内緒ってことで。
たまにはこういうのもいいんじゃない、知らんけど。
別に仲悪い訳じゃないですよ〜 むしろ仲良しです。


コメント
名前

内容