Blog

ブログ更新情報


2019

MG嘉田紗世

20年前爆誕しました、MGのさよです。プリンセスとはつまりお姫様と同じ意味なわけでして、去年の#10かんぱちくんの紹介に続き、#19りょーちくんもまぁやはりそんなもんかと、1人ため息をつく月曜日の昼下がりです。「友達いっぱい庶民的な元気っ子」と紹介してもらえる日はいつになることやら。来年は期待しています。友達増やします。


さて、去年の日記は面白いと好評でした。ありがとうございます。何が好評かというと#10かんぱちくんいじりだったんですね。決していじった気はなかったんですけども、まぁ彼のことは日々あり余る脂肪だと感じています。今回はそのノリで私の独断と偏見により部員をただひたすらにおもしろおかしく時に厳しく紹介していこうとも考えたのですが、背番号順に#0カズンくんから紹介しだして#33とぅーりおくんでピークを迎え、そこから先は男か女かどちらでもなさそうかという三択を当てはめ続けるくらいの適当さになりそうだったので思いとどまりました。書き溜めて来年やりたい感はあります。


というわけで、今回は「無害」をテーマとしまして、私に「すっごいお金持ちのパトロン」がいたら買って欲しいものを紹介します。温かい目で読んでください。


 1. 地下室

かっこいいな〜って思うのでほしいです。屋上よりは地下に夢を見るタイプです。具体的に何用とかはないのですが、とりあえずあったらいいな〜と思います。めっちゃ広いやつがいいです。野球とかしたいですね。温泉も湧き出てほしいです。掃除する人はオプションとして要ります、つけてください。

推定金額:5000万円


 2. 城

旧#34すぐるさんではありません。お城です。キャッスルです。

「あ、私城持ってるよ。遊びに来る?」

って言いたいだけです。特に住みたいとかはないのですが、馬鹿でかいヨーロッパみたいなお城が欲しいです。コナンくんに出てくる隠し部屋とかいっぱいあるやつがいいですね。そんなお城だったら骸骨とか出てきてもまぁ許せます。骸骨はメルカリに出します。やはり掃除する人は要ります。

推定金額:10億円


 3. 運転手さん

大本命です。めちゃくちゃ欲しい。どこでも連れてってくれて、決して夜道は1人で帰らせない、めちゃくちゃ過保護な運転手さんが欲しいです。スーツの似合う28歳身長180 cm高学歴のイケメンだったら靴が擦り切れてなくなるくらいまで飛び跳ねて喜びます。車は私が用意します。頼む。

推定金額:人件費


 4. 家の中にマクド

主食です。この前財布の中のレシートを整理していたら1週間に5回くらい行ってました。おっと、そんなつもりはなかったぞ?まぁ家の中に作らなくても食べに行けばいいだけなんですけどね。毎日外に出る元気なんてないので、もはや家の中に作って欲しいです。買ってきてくれるパシリがいればいいんじゃないかっていう話ではありますが、私にも痛む良心というものがありまして...。すっごいお金持ちのパトロンなので、私の大好物くらい自宅調達できるようにしてくれるでしょう。もちろんここでも作る人は要りますね。「そんなものばっかり食べてたら体に悪いわよ」って言わない人がいいです。「おいしいのね〜、よしよし」って言ってくれる優しい人がいいです。私はいつかポテトの食べ過ぎで芋になったりするんでしょうか。

推定金額:500万円


5. 集客試合に来てくれる人

心から欲しいです。私も一回くらい10人とか呼んでみたいです。この前の双青戦では#33とぅーりおくんとバディを組んでいっぱい呼ぼうと頑張りました。結果は言うまでもなく0人でしたね。半分わかっていました。無能of無能の隠キャペアでした。スタメンとぅーりおくんと協力したら案外いけるんじゃないかと思っていた自分を恥じています。代表してとぅーりおくんが女装してかわいく謝ってくれるはずなので、見たい人はいいねしてくださいね。私は個人的にとぅーりおくんの女装が見たいしさせてみたいです。

推定金額:10000円/人


以上となります。もちろん私にパトロンはいません。バイト先の歯医者の先生に「嘉田さんは財布なんて持ち歩かないでしょ?今日の財布はこいつ!って毎日電話かけてるんでしょ?」ってよく言われるのですが、そんなことは決してありません。残念ながら。テストで100点とったらパトロンあげるから頑張ってね」って言ってくれたらめちゃくちゃ勉強頑張ります、京大さん。期待してます。もちろんラクロス部のみなさんも宝くじを当てて億万長者になったあかつきには私のパトロンとなってくださいね。お待ちしています。



次回予告

       イカ京 

            ×

まさかのリア充

            ×

  がんばれ応生


というわけで次回は私と同じ理学部生の#26池田ノーベルくんです!私より輝かしい日常を送っているはずなので、キラッキラッな日記待ってます。


コメント
名前

内容