Blog

ブログ更新情報


2018

MG 佐々木美怜

トリオから紹介に預かりました。MGみれいです。

誤解を招きそうなので訂正するとトリオの時ももちろんちゃんと言ってますよ!ただ彼が少々小さめのサイズなので一瞬誰が得点したのかハッキリわからず確認に一瞬の間があるだけです。きっと私がナイシューと言ってる時にもう得点シーンのビデオは切られてるんでしょう。多分。ウィンターではもっと早めに言いますね



日記の当番が回ってくるだいぶ前から話のネタを考えてたのですが、無趣味なため、話のネタが無いです。唯一趣味と呼んでもいいレベルのものは15年していたピアノです。これはただの自慢ですがかの有名なピアニスト、牛田智大君(知らない人はググッてください)と何度か一緒にコンクールの全国大会に出てました。当たり前ですが牛田智大君は2億%…私の事は知りません。ただ、下宿先に楽器が置けないので一年近くピアノは弾いてません。なので今趣味急募してます。おすすめの趣味があったら教えてください。



前置きだけで日記が終わりそうなのですが本題はここからです。

結局これかい、と言われそうですが、私の母校、四天王寺学園(通称:四天)について紹介させていただきます。

四天王寺は大阪の大都市のひとつ、天王寺のど真ん中にある学校で、四天王寺という寺の中に学校が入ってる特殊な立地をしています。


KUL内では私とTR のぶちゃんさんしかいないのですが、KULの人の四天王寺のイメージはお察しな感じです。おかしいなぁ~〜〜


ここで大学に入って気づいた、四天王寺のここがおかしい(らしい)ポイントを挙げていきます



① ダンスの授業のステップが非常に滑稽

四天王寺は中高一貫なので、6年間ダンスの授業があったのですが、中1の頃に叩き込まれたステップを高3まで踊り続けます。その四天生なら誰でも踊れるステップがめちゃくちゃ滑稽だそうです。何かのタイミングで同期スタッフの前で披露したところすごく笑われました。こっちは大真面目にやってたんですよ。身近な四天王寺生に「ボックスピボットツーステップからの大ジャンプ」って言ってみてください。多分踊れます。


② 校則に男女交際禁止がある

この誰得な校則、ちゃんと生徒手帳に書いてあります。男女交際禁止の学校は他にもあると思うのですが、四天王寺の場合、こんな校則確実に必要ないのです。この校則だけ破ってる人がほぼ居ませんでした。

ちなみに、親の同意があったら交際して良いのですが、他校の男子から貰った恋文は学校に提出しないといけません。これも生徒手帳に書いてあります。ちなみに文化祭に生徒の兄弟、父親以外の男性は来れません。一体私達は何から守られていたのでしょうか。



③やたらモテる先生がいる

モテる先生といえば普通は若い男の先生を思い浮かべるかもしれませんが、四天王寺(というか女子校)では妙齢のおじさんがモテます。しかも西島秀俊とか竹野内豊みたいなイケオジではなく、どっちかというと温水洋一みたいなおじさんです。マジで謎でした。歩いてるだけで可愛い〜♡♡と言われたり、体育祭で普段は見ないTシャツを着てこようもんならチェキ大会みたいになったりしました。普通の若いイケメンな先生もいましたが、何故か冷遇されていて可哀想でした。とかいいつつ体育祭の時はツーショット大会になっていたので所詮四天生も普通の人間ですね。


☆番外編

四天王寺の近くにとある男子校があるのですが、真冬にある「どやどや」というイベントのときに、四天王寺の境内の中にそこの生徒達がふんどし1枚で入ってきてお坊さんから水をかけられまくるという謎イベントがあります。もちろん学校の中からもその光景は見えるので授業中先生と一緒に皆で窓から見てました。可哀想すぎて爆笑の嵐でしたね。マジで衝撃映像なので【四天王寺 どやどや】で検索してください。



他にも漫画でしかみたことないような早弁の仕方するやつがいたり、学校にピザ頼んだり、学校でタコパする奴がいたり、突然全員でヘドバンしたり、授業中に大合唱したり、高3になっても休憩時間は踊って走って暴れてるやつもいました。愉快な空間でしたね。ただ知り合いの女の子におすすめは出来ない学校です。


長くなりましたが私の日記はここで終わらせていただきます。次は見た目のいかつさ同期No.1のPL なちゅりーです。先輩やコーチさんからめちゃくちゃ愛されてるのを見るとほっこりしますね。見た目はいかついですが中身はめっちゃ穏やかないい人です。多分。それではなちゅりーよろしくー!



コメント
名前

内容