Blog

ブログ更新情報


2018

18KUL Emotion 〜MG 大瀧佑華〜

「今日の練習では、もっと違う判断があったはず。周りの人にもっと違う言葉を掛けたら良かったのに。」4年目の今でも毎日が反省の連続です。


しかし、こんなにも模索する毎日があってこそ、この大学生の4年間で私は少しずつ成長出来たのだと思います。


入部したての1回生。逞しい先輩に囲まれ、仕事を覚えることが楽しくて堪らない。頭の中は99.9%ラクロスのことばかりでした。


けれど、仲間と何かをする事があまり得意ではない私は、この大きな組織で、悩み、苦しむことも沢山ありました。

毎日考えて、考え抜いて、自分の考え方や生き方と向き合いました。

どれも私にとってはとても大切な経験となりました。

私を、そしてKULを支えてくださる沢山の方々のおかげで今の私が、KULが有ります。



本当にありがとうございます。


皆様の期待を胸に、精一杯、頑張ります。



コメント
名前

内容