Blog

ブログ更新情報


2017

#44 栗山由也

ラオウ君から紹介に預かりました、#44 アダムです。昨年までAdamはアメフト部の方でブイブイ言わせてましたが、結果を残せず解雇されてしまって半裸で走ってる場合じゃないです。


ここからはKULのアダムがお送りいたします。今回は、なんか日記のネタになってそうで意外となってない(なってたらごめんなさい)、飼っていたペットたちについて書きたいと思います!


①ハムスター

僕がかなり小さいころ飼っていました。計4匹のハムちゃんたちを飼っていて、大体ジャンガリアンだったと思います。

写真は適当に拾ってきたやつです。かわいいですね。今適当に検索してたら一匹600円とかで驚愕しました。こんな安かったんですね。でも寿命が短いのが残念です。やっぱり死んじゃった時の記憶が残ってます。


②金魚・グッピー

これは結構飼っている人も多いんじゃないでしょうか。ペットというのもなんか違うような気がします。昔は縁日か何かでもらったよくある金魚も飼っていましたがめちゃくちゃでかくなってかわいくなくなったのでそれ以来飼っていません。現在実家ではグッピーを十数匹飼っています。彼らの生命力・繁殖力はすごいです。


③カブトムシ・クワガタ

男子諸君は飼っていた人は多いと思います。大体小学校低学年のときですね。兄も一緒にハマっていたので結構いろいろ飼ってました。よく覚えてるのはアトラスオオカブトという東南アジア原産のいかついカブトムシですかね。オスメス同時に買っていましたがある朝見てみるとオスがメスをその立派な角で串刺しにしてました。オスもその数日後死にました。

↑アトラスオオカブトのオス

あとはやっぱり二ホンカブトですね。親戚のおじさんと一緒に取りに行った気がします。その当時ムシキングが流行っていて、強いムシにあこがれていたようで、カブトムシの小っちゃいほうの角にタコ糸を括り付けて五円玉を何枚かぶら下げてカーテンを登らせていました。子供は怖いですね。今考えるとムシを飼育するのは向いていなかったのかもしれません。繁殖に成功したこともほとんどありませんでした。


④デグー

これが今回の日記のメインです。知ってる人はあんまりいないと思います。

我が家(実家)のデグーのゴンさんです。名前に特に理由はありませんが個人的にしっくり来ています。高2の時、これから受験勉強に集中していくという中で癒しがほしいと思い、飼い始めました。彼らはハムスターと同じげっ歯類で簡単に言うとネズミの仲間です。ですが、ハムスターとは違い寿命が長く、6~7年、長ければ8年生きます。我が家のゴンさんももうすぐ4歳になりますが全然元気です。あと夜行性でもないのでうるさくて夜眠れないなんてこともありません。あと頭もそこそこいいです。飼ってから1年くらいたった頃には名前呼んだら来るようになりました。でもそこからもう半年たった頃には来なくなりました。むりやり手の上に乗せるとおしっこをされるようにもなりました。なめられてしまいました。

なんやかんやでとってもかわいいゴンさんでした。皆さんも何か飼いたくなったらデグーを候補に入れてみてください。


以上で終わりたいと思います。次は、#24 ANAとともにストイックに交通費を削っていく、#15 タモさんです。タモさん、よろしく!


コメント
名前

内容